CAMPO GROUP

カンポグループは「新エネルギー」で社会に貢献します!

企業情報

株式会社カンポホールディングス

純粋持株会社制を導入しており、カンポホールディングスがグループ全体の最適化戦略策定と監督機能を担っています。

会社概要

商号: 株式会社カンポホールディングス CAMPO HOLDINGS Co.,Ltd.
代表者: 代表取締役 山田 実
所在地: 〒612-8486
京都市伏見区羽束師古川町233番地
TEL.075-933-1001/FAX.075-934-5491
設立: 2007年(平成19年)11月1日
資本金: 2億7,056万円
アクセス: JR長岡京駅・阪急長岡天神駅より、バスで工業団地前まで[約10分]
地下鉄/近鉄竹田駅より、バスで樋爪口まで[約20分]

沿革

創業〜
1968.04山田清掃を創業。「一般廃棄物処理業許可」を取得。
1972.11「産業廃棄物収集運搬業」許可を取得。
1974.06事業所を現所在地に移転。
1975.01山田清掃株式会社を設立。
1980年〜
1982.04「一般建設業」許可を取得。
1983.01「一般区域貨物自動車運送事業」許可を取得。
1985.05商号を株式会社カンポに変更。
1986.02福知山営業所を開設。(京都府福知山市字上小田小字村東180)
1993.12現在地にグループ本社ビル・集中管理センターを開設。
1995.1「エナジーカンポ1」(処理能力:310m3/日)を建設。 (京都市伏見区羽束師古川町235番地)
「産業廃棄物処分業」許可を取得。
1997.12地球温暖化防止京都会議併催「エコジャパン'97」に出展。
1998.12電子マニフェスト対応業務を開始。
2000年〜
2000.01資本金を9,624万円に増資。
2000.1永年の環境活動の取組に対し、京都市長より感謝状を拝受。
2000.11ISO14001認証を取得。園部営業所を開設。
2004.01機密書類出張細断サービスを開始。
2005.03資本金を12,997万円に増資。
2005.07経済産業省平成17年度中小企業創業・経営革新等支援補助金(IT活用型経営革新モデル事業)交付決定。
(財)新エネルギー財団共同研究事業平成17年太陽光発電新技術等フィールドテスト事業実施。
2005.08第2RPF製造工場「エナジーカンポ2」を建設。 (京都市伏見区羽束師古川町403番地1)
資本金を15,166万円に増資。
2005.09アシストカンポ株式会社を設立。
2006.11経済産業省IT活用型革新モデル事業「カンポマイページ」運用開始。
2006.12資本金を27,056万円に増資。
2007.07テックス・カンポ株式会社を設立。
2007.11株式会社カンポホールディングスを設立。持株会社制に移行。
2009.03南丹営業所を開設。(京都府南丹市園部町高屋西谷1)
2010年〜
2010.02「エナジーカンポ3」を建設。 (京都市伏見区羽束師古川町243番地)
テックス・カンポ株式会社において一般貨物自動車運送事業許可を取得。
2011.07「エナジーカンポ2」が固形燃料製造において日本工業規格(JIS)認証取得。(JIS Z7311)
2012.03「エナジーカンポ4」を建設。 (京都市伏見区羽束師古川町242番地)