グループについて

株式会社カンポ 事業内容

リサイクル&新エネルギー 総合環境事業

カンポグループは、次の世代へよりよい自然と生活環境を引き継ぐために、最先端テクノロジーを駆使した次世代型設備を導入。廃棄物の高度な再資源化を実現することで、資源循環型社会に寄与しています。

産業廃棄物処理

廃棄物処理を合理化する先進のテクノロジーを活用

カンポは1995年から産業廃棄物の中間処理をスタート。
RPFと呼ばれる固形燃料へとリサイクルすることにいち早く取り組んできました。
現在、カンポでは廃プラスチック類、木くず、紙くず等を処理して固形燃料(RPF)を製造しています。また、金属くずやガラスくずなどは選別しマテリアルリサイクルを行っています。

廃棄物の収集運搬

豊富な知識と車種で対応します

カンポでは廃棄物の種類や状態、排出量に応じて、適した車両をご用意しております。全収集車両にGPS機能付きデジタルタコメーター装着。安全運転とエコドライブを実施しています。また、全て「一般区域貨物自動車運送業」の許可を受けたグリーンナンバーをつけていますので、安心して運搬をお任せ頂けます。

機密書類出張細断

カンポの機密書類出張細断サービス

作業風景

大型パワーシュレッダー機を搭載した専用車による「機密書類出張細断サービス」を行っています。
御社まで細断車でお伺いし、その場で細断するので、機密漏洩の心配がありません。

機密書類処理の不安や不満を解消します。

こんな方へおすすめです

  • 今まで機密書類の処理を業者に委託していたが、機密の漏洩が心配だ。
  • 大量処理できる大型シュレッダーが欲しいがスペースや予算がない。
  • 使用している小型シュレッダー機では能力が低く、非常に手間がかかる。
  • 機密書類のリサイクルができていない。

などの問題に対処いたします。ぜひ、一度お試しください。

0120-81-1219 お客様相談窓口